ダブロ効果の持続期間・通院頻度・適切なショット回数について

痛くなく、ダウンタイムがなくて人気のダブロ。実際に施術後に効果があった!という声が多いのも人気が出ている理由でもあります。

そんな効果が期待できる人気のダブロですが、これから試してみたい方が特に気になる、効果の持続期間や通院頻度など、「効果を持続させるために覚えておきたいこと」を以下にまとめてみました。

ダブロの通院頻度や適切なショット数、効果の持続期間について

ダブロの施術は皮膚の内側にある筋膜(SMAS筋膜)に超音波を照射し、緩んだ筋膜を引き締めることを目的としています。

そしてもう一つ、その照射の熱エネルギーによりダメージを受けるため、その箇所を修復しようとする作用を利用し、コラーゲンの生成を促進するという効果もあるとされています。この二つの効果を実感するのはいったいいつ頃なのでしょうか。

ダブロのリフトアップ効果が表れるのはいつ?

施術直後に実感できます。これは筋膜を引き締めた施術の効果であり、鏡をみてびっくりと喜びの体験談が多く寄せられています。

当日から2週間がピークといわれています。

ダブロ効果の持続期間

ダメージの修復していく過程で効果がじわじわと出てくるため、施術後1か月頃から実感できます。そして2~3か月後にピークを迎え、半年ほど持続するとされます。

ダブロの施術頻度・回数

施術後、「こんなにたるみが引きあがった!」と鏡を見た時は喜びでいっぱいですが、残念ながらこちらは永久に続くものではありません。効果が無くなってくる頃に再び受けることで引きあがった皮膚状態をキープすることができるのです。

ダブロをやってみたものの、一度で止めてしまうとたるみが前より酷くなったかも・・という声も。一度引き締まった顔を見てしまうとその差に驚くようです。

ダブロの場合、修復作用によるハリの効果が長く期待できるため効果の持続は半年~1年とされています。ですので1年に1~2回受けることが理想であり、半年ごとの間隔で受けるのが良いでしょう。

ただ、人により効果や実感は異なります。効果があまり実感できなかったからすぐにまた受けたいと思っても、安全の面も配慮し次回の施術は3か月以上間隔をあけなければなりません。ダブロの治療に関しての回数制限はありません。

ダブロの効果的なショット数

インターネットでダブロの施術情報を検索すると、料金設定も様々です。いまや美容外科クリニック以外にエステ店でも施術を受けられるようになっているため、低価格競争が起こっています。

では、その料金設定はいったいなぜ差があるのか?と疑問に思いますよね。これは理由の一つとしてショット数に関係があることがわかっています。ショット数を少なく設定し価格を安く提供・明示している場合があるようです。ショット数が増えるごとに料金は比例して上がっていくのが一般的です。

では、適切なダブロのショット数はどれくらいなのでしょうか。

ダブロとよく似ているウルセラは痛みが強いため受けるショット数に限界があるようですが、ダブロの場合は痛みはほとんどありません。患者にも痛みによる負担が少ないためショット数が多くても耐えられ、またショット数は多いほど効果が期待できます。

ダブロの施術のみで効果を実感するためには300ショットは必要であるとされます。400ショットになれば満足度がさらにアップするようです。ただ、顔の大きさや首までに範囲が広くなる場合はショット数が多く必要になる場合があるので注意しましょう。

ダブロ効果を長く実感するには

引きあがっていた肌も次第に施術前の状態に戻ってしまいます。ダブロの場合、施術後1か月以降から修復作用によりコラーゲン生成が活発になります。

ですので、そのコラーゲン生成の促進される状態を長くキープすることが大切になります。コラーゲン生成を補助する栄養素として「ビタミンC」が有効であるといわれています。積極的に食事やサプリメント、また肌からも取るようにすると効果を長く持続できるでしょう。

ビタミンCは水に溶けやすいため汗や尿とともに排出されやすく、また熱にも弱いため調理法やこまめに取ることを心がけて摂取しましょう。また、表情筋を鍛えるような顔のストレッチを取り入れることで引き締まった筋膜も状態を維持できるでしょう。

「ダブロ」クリニックとエステ店の違い

クリニックより歴然と金額設定が安めでお手頃なエステ。実際に効果はどうなのでしょうか。

実はダブロの機械には医療用とエステ用があります。エステ用は医療用に比べて照射した際に組織が受ける温度に差があるのです。医療用ダブロは修復作用を引き起こすレベルの熱ダメージを与えられますが、エステ用の場合はハリを期待できる程度の温熱効果であるといわれます。

ですのでエステ用は金額設定も安く、また受ける頻度も1か月~2か月と推奨しているためクリニックの条件とは違いがありますのでその点注意が必要です。やはり専門家である医師が行う施術のほうがより効果があり、またトラブルが発生した場合にも的確な処置をしてもらえるため安全だといえます。

ダブロの効果や持続期間まとめ

ダブロは効果が実感しやすく人気のリフトアップ施術です。適切なショット数で半年ごとに受ければ引きあがった肌を維持し続けることが可能です!効果をより実感するには料金の安さだけで決めるのではなく、口コミやショット数などの情報をしっかりと調べることが大切です。

たるみ・小顔治療なら「品川スキンクリニック」